銚子電鉄
銚子電鉄は最初、大正2年末に銚子遊覧電鉄として開業し、小型の蒸気機関車が走っていた様で名前の通り観光目的で敷設された鉄道でした。その後わずか4年で営業不振で廃止となるが、大正12年に銚子電鉄として復活し、現在も活躍中です。かわいらしい電車が人気です。


銚子電鉄 記念切符
銚子電鉄 犬吠埼灯台100年記念切符

●【区間】 銚子駅〜外川駅
●全線開通年月日 大正12年7月5日

銚子駅NO.1 銚子駅銚子電鉄ホーム
(昭和59年8月撮影)
銚子駅NO.1 銚子駅銚子電鉄ホーム
(昭和59年8月撮影)
君ヶ浜駅付近 君ヶ浜駅付近にて
(昭和59年8月撮影)
犬吠駅 犬吠駅に停車中の銚子行き電車
(昭和59年8月撮影)
外川駅 終着外川駅
(昭和59年8月撮影)



ページTOPへ



全国の鉄道写真館へ




                             Copyright(C)2001-2017 北海道廃止ローカル線の旅 AllRights Reserved.
                                  掲載の写真、記事などの複写、転載等はご遠慮下さい。