湧網線
湧網線は廃止後、ほとんどがサイクリングロードになってしまいましたが、芭露駅や計呂地駅などは交通公園となって保存されています。時間があれば自転車で巡ってみたい廃線跡です。


湧網線 計呂地駅入場券
計呂地駅入場券

中湧別-五鹿山(仮)-福島(仮)-芭露-志撫子(仮)-計呂地-浜床丹(仮)-床丹-若里(仮)-佐呂間-堺橋(仮)-興生沢(仮)-知来-紅葉橋(仮)-仁倉-浜佐呂間-北見富岡-東富丘(仮)-北見共立-常呂-能取-北見平和-卯原内-二見中央(仮)-二見ヶ丘-大曲(仮)-網走
(総営業キロ 89.8k)

●全線開通年月日 昭和28年10月22日
●廃止年月日 昭和62年3月19日

芭露駅NO.1 芭露駅駅名標
(昭和60年3月撮影)
芭露駅NO.2 廃止後の芭露駅ホーム
(平成7年9月撮影)
計呂地駅NO.1 計呂地駅駅舎
(昭和60年3月撮影)
計呂地駅NO.2 廃止後の計呂地駅鉄道公園
(平成7年9月撮影)
佐呂間駅 佐呂間駅駅名標と名所案内板
(昭和60年8月撮影)
常呂駅 常呂駅駅名標
(昭和60年3月撮影)
網走駅NO.1 網走駅0番ホームに停車中の中湧別ゆき
(昭和60年3月撮影)
2枚はいってます
網走駅NO.2 網走駅で発車を待つ中湧別ゆきキハ22
(昭和60年3月撮影)



ページTOPへ




                             Copyright(C)2001-2017 北海道廃止ローカル線の旅 AllRights Reserved.
                                  掲載の写真、記事などの複写、転載等はご遠慮下さい。