美幸線
当時日本一の赤字ローカル線として有名だった路線で、本来は歌登を経由して北見枝幸まで伸びる予定だった。日本一の赤字ローカル線だけあって、乗車したときは自分と鉄道ファンらしき人と、往復とも乗客は2人だけでした。廃線後の保存状態も良く、美深から北見枝幸まで巡るのがおすすめです。特に仁宇布以北の未成線区間は必見です。
(現在トロッコ王国として、仁宇布から辺渓方面に約5キロ程廃線跡をトロッコで巡ることが出来ます。おすすめです。)


仁宇布から旭川駅ゆき乗車券 仁宇布駅入場券

美深-東美深-辺渓-仁宇布
(総営業キロ 21.2k)

●全線開通年月日 昭和39年10月5日
●廃止年月日 昭和60年9月17日

美深駅NO.1 美深駅に停車中の仁宇布ゆきキハ40
(昭和60年3月撮影)
美深駅NO.2 美深駅の美幸線ホーム駅名標
(昭和60年3月撮影)
東美深駅 東美深駅駅名標
(昭和60年3月撮影)
辺渓駅 辺渓駅駅名標
(昭和60年3月撮影)
辺渓〜仁宇布間
NO.1
辺渓〜仁宇布間
(昭和60年3月撮影)
辺渓〜仁宇布間
NO.2
廃止後の辺渓〜仁宇布間の路線跡
(平成5年9月撮影)
仁宇布駅NO.1 仁宇布駅に停車中の美深ゆきキハ40
(昭和60年3月撮影)
仁宇布駅NO.2 廃止後の仁宇布駅ホームの跡
(平成5年9月撮影)
仁宇布駅NO.3 仁宇布駅駅名標
(昭和60年3月撮影)
仁宇布駅NO.4 仁宇布駅駅舎
(昭和60年3月撮影)
仁宇布駅NO.5 廃止後の仁宇布駅前にある記念碑
(平成5年9月撮影)
仁宇布駅NO.6 仁宇布駅遠望
(昭和60年3月撮影・平成5年9月・
平成17年5月撮影)
トロッコ王国 トロッコ王国 仁宇布〜高広の滝
(平成17年5月撮影)
未成線区間NO.1 仁宇布駅先の未成線区間
(平成5年9月撮影)
未成線区間NO.2 道道120号線沿いにある未成線の
橋梁とトンネル跡

(平成5年9月撮影)



ページTOPへ




                             Copyright(C)2001-2017 北海道廃止ローカル線の旅 AllRights Reserved.
                                  掲載の写真、記事などの複写、転載等はご遠慮下さい。